便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


「 便秘を予防するために 」 一覧

小食の人は、便秘になりやすい?

低カロリーでもかさのある食品を 神奈川県にお住いのTさん(34歳・女性)は、食物繊維の多い食材が好きなせいか日頃は便秘をしないのですが、無脂肪ヨーグルトを食べると必ず便秘になります。ダイエットしようと …

油はどんなものをとったら便秘によいのか?

魚の油やオリーブオイルをとる 便秘にいいのは、乳酸菌に食物繊維が代表格ですが、盲点なのが「油分」です。結局はバランスのよい食事にかぎるのですが、良質の油分をとってください。 便秘だからといって必死で食 …

腸の動きを悪くする「冷え」を予防する

女性は体が冷えやすい 体が冷えると、血液が滞りやすくなって、腸の血行も悪くなります。そうすると、腸の働きがだんだん悪くなって、便秘や下痢などが起こりやすくなります。 体の熱の6割は筋肉で作られるため、 …

肉類を好んで食べる人は便秘をしやすくなる

毎日排便があっても悪玉菌が多くなっていることが 近年、便秘や大腸がん、大腸ポリープなどの腸の病気が急増していますが、これは肉食を中心とした欧米風の食生活が原因していると考えられています。肉食をすると動 …

便秘解消に効果のある白湯とヨーグルト

自分のうんこを継続的に観察しよう! 石井先生たちが推奨する、最も手軽な便のチェック法は、「観便」、つまり、自分の便を継続的によく観察することです。 ふだんと比べて明らかに細い便が、1週間以上続く場合は …

トイレでいきみすぎると頑固な便秘になってしまう可能性が

交感神経が優位になり便が出にくくなる 朝、トイレで便がなかなか出ず、強くいきんで便を出そうという人は少なくありません。全くいきまずにスルッと便を出すというのは無理がありますが、強くいきみすぎる状態が毎 …

高齢者の便秘は小食が原因!特に朝食は抜かないほうがよい

質の高い便作りには食生活が非常に重要 大腸がたるむ「タルミ腸」などが原因で起こる高齢者の弛緩性便秘の解消には、たるんだ腸を支えて便を押し出す力の源にもなる腹筋の強化が重要です。 しかし、こうした便秘を …

腹筋の衰えが便秘の発症に大きくかかわっている

内臓を支えてその働きを正常に保つ腹筋 高齢者に弛緩性便秘が起こりやすい大きな原因として、加齢による腹筋の衰えや腸壁の弾力性の低下があります。 高齢者の弛緩性便秘を解消に導くには、これらの原因を取り除く …

60代以上の高齢者にも便秘に陥る人は意外に多い

高齢者の便秘は早期の解消が必要 便秘というと、20~30代の若い女性がよく抱える悩みのように思われがちですが、60代以上の高齢者にも便秘に陥る人は意外に多いものです。しかも、高齢者では女性にかぎらず男 …

過度の清潔志向が便秘や腸内環境を悪くする原因に

過度の除菌・抗菌で病気を招きやすくなる 最近になってようやく、「腸内環境」の重要性が、一般の人たちの間でも広く認識されるようになりました。実際に、腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増えると、腸内環境が悪化し …

PR