便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物 腸内環境について

腸壁にこびりついた古い便を掃除する

投稿日:

水分を多くとる

便秘外来にやってきた患者さんには、腹部に超音波をあてて検査をします。すると、腸壁に古い便がこびりついているのがわかります。

乳酸菌の多い食品や水分を多くとったり、便をふやかす作用のあるマグネシウム製剤などで治療を続けていると、腸壁にこびりついた便は次第に少なくなっていきます。

お通じは正常でも、古い便がたまっているために腸の働きが悪くなることがあります。おならが臭いときや、食事をするとおなかが張りやすいときなどは、古い便がたまっていることが疑われます。

このような人も、乳酸菌やマグネシウムを多く含む食品(緑黄色野菜、豆類、魚介類、海藻類)を多くとったり、水分を多くとるように心がけましょう。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物, 腸内環境について

執筆者:

関連記事

便秘の漢方薬は、効きめが緩やかで副作用も少ないわけではない

服用後に腹痛や下帝を起こすこともある 医療の現場では、さまざまな場面で漢方薬を使うことが増えています。漢方薬は、その人の体質・病状・現れている症状などから病気を総合的に判断し、いくつもの生薬(植物や動 …

「桑の葉ふりかけ」が便秘解消や血糖値のコントロールに役立つと人気

ヨーグルトにふりかけてもおいしい 近年、糖の吸収を抑える桑の葉のDNJの研究が進んだことで、DNJを極めて豊富に含むシマグワが脚光を浴びていますが、もともとシマグワは鹿児島県ではとてもポピュラーな日常 …

「腸括カレー」で毎日快便!おなかもペタンコに!

いわゆる「オバサン体型」になってしまった 埼玉県にお住いの岡本陽子さん(仮名・50歳・主婦)は、「腸括カレー」を食べ続けて、なんと20kgを超えるダイエットに成功しました。 岡本さんが太り始めたのは4 …

発酵食品に含まれる動物性乳酸菌と植物性乳酸菌

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌は、バランスよく食べる 腸の中で善玉菌を増やす働きをする乳酸菌には、動物性と植物性とがあります。動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品に多く含まれています。一方の植物性 …

小食の人は、便秘になりやすい?

低カロリーでもかさのある食品を 神奈川県にお住いのTさん(34歳・女性)は、食物繊維の多い食材が好きなせいか日頃は便秘をしないのですが、無脂肪ヨーグルトを食べると必ず便秘になります。ダイエットしようと …

PR