便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

便秘解消に大事な乳酸菌と水分補給の話

投稿日:

ヨーグルトに入っている乳酸菌の違い

「乳酸菌」とは、ブドウ糖や乳糖を栄養にして増殖し、乳酸などの有機酸を出し、発酵によって腐敗物質を作らせない性質を持つ細菌の総称です。ですから、「乳酸菌」という特定の菌はいません。乳酸菌は酸性の環境を
作り出すため、酸に弱い大腸菌や病原菌の繁殖を抑えて、よい腸内環境にできます。

現在、乳酸菌は40種類以上が発見されています。それぞれの乳酸菌には、さまざまな種類と特徴があります。Aというヨーグルトが効かなくても、Bというヨーグルトが効くことはよくありますから、いろいろ試してみてください。

 

 

便秘改善に不可欠な水分補給

大腸の中に水分が少なくなると、便が乾燥して固まらず、ぜん動運動を起こすほどの便の量が作れなくなってしまいます。水分補給は、便秘改善に重要なことなのです。

にもかかわらず、飲んだ水が大腸まで届くのは、ほんの10%程度。食事中に限らず、どんなときでも水分はつとめてとりましょう。汗をかきやすい季節や、運動や入浴の後などは、特に水分をこまめにとってください。

カフェインの利尿作用は、便の硬さにはさほど影響しませんが、お酒を飲んだ翌朝など体から大量に水分が失われているときは、カフェインも影響します。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

腸壁にこびりついた古い便を掃除する

水分を多くとる 便秘外来にやってきた患者さんには、腹部に超音波をあてて検査をします。すると、腸壁に古い便がこびりついているのがわかります。 乳酸菌の多い食品や水分を多くとったり、便をふやかす作用のある …

漫画家の柴田亜美さんが「おからチャーハン」で便秘を克服!トータル14kgの減量にも成功!

イソフラボン効果でバストアップ! 私は体調をくずしたのをきっかけに10kgほど太ってしまい、44歳のときに、ダイエットをしようと一大決心しました。最初は、蒸し野菜やサツマイモ、ラム肉をポン酢で食べると …

大麦ヨーグルトの乳酸菌と食物繊維の2大成分の効果で、腸が若くなり便秘がたちまち解消する

食物繊維を1日に17~20gほどとるように推奨されている 第2に活躍するのが、大麦に含まれる食物繊維です。食物繊維は、腸から吸収されずに便とともに排泄される成分で、以前は栄養にならない不要なものと見な …

腸内フローラをよくするため夏でもお風呂に入り玉ネギを食べる

夏でも湯ぶねにつかって体を温める 末永く健康で元気に生きるために、私たちが最も気を使うベき相手は腸内細菌です。そのことは、近年の研究によって明らかになりつつあります。 腸内細菌は、病原菌を排除して食物 …

食物繊維豊富な食事は、便秘を予防する基本

腸の健康は食材の選び方しだい 便秘が続くと、おなかが張ったり、ガスのにおいがきつくなったりと不快になります。さらに、肌荒れや痔の原因になったり、ひいては腸の病気を引き起こしたりもします。 現在、ガンに …

PR