便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

缶コーヒーが便秘に効いた

投稿日:

コーヒーや柑橘系ジュースなどが便秘に効く理由

コーヒーや柑橘系果物のジュースが便秘に効いたということですが、冷たい飲み物の刺激で腸のぜんどう運動が起こったと考えられます。「缶コーヒーなら効く」というのは、そういうふうに自己暗示をかけているからだと思います。

リンゴによって便秘が悪化したということですが、リンゴなどの果物に多く含まれる水溶性の食物繊維のペクチンは、腸でドロドロに溶けて便の材料を集めて腸の中を掃除する役目をします。ただ、人によってはドロドロに溶けたペクチンが便を固めて、便秘が悪化することもあります。

なお、ジャムを作るとき果物を加熱しているとドロドロになってきます。これはペクチンが溶けるためです。

朝の冷たい飲み物はおなかに「目覚め」のサインを出す

大腸で作られた便は、夜寝ている間に直腸の近くのS状結腸に下りてきます。朝起きて冷たい水や牛乳を飲むと、その刺激によって腸のぜんどう運動が起こり、S状結腸にたまっていた便は直腸に送られ、その情報が脳に伝わって便意が起こります。

このような作用は、冷たい水分であれば何をとっても起こります。ただ、人によっては牛乳に含まれる乳糖(ラクターゼ)によっておなかがゆるくなり、便意を感じる人もいます。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

プルーンヨーグルトで腸内環境を整えて便秘や停滞腸を改善し病気を予防

排便に問題のある人は1000万人を超える 国民生活基礎調査によると、慢性の便秘で悩んでいる人の数は、1998年には人口1000人当たり、女性46・7人、男性18・6人でした。しかし、2010年には、女 …

便秘を改善し腸若返りの特効食としてぜひ毎日とりたいのが「ヨーグルト」

食物繊維で腸のぜんどう運動を促進 腸年齢が実年齢以上に老けていると判定された人は、落ち込んでいるヒマはありません。今すぐ生活習慣の見直しを始めましよう。といっても、難しいことは何もありません。腸年齢の …

りんごは、下痢と便秘、どちらに効く?

よく洗って皮ごと食べると効果的 りんごは昔から下痢にも便秘にも効くといわれていました。りんごのペクチンに含まれるアラピノオリゴ糖は、ビフィズス菌を増やす働きがあります。 りんごの皮には食物繊維や抗酸化 …

便秘を予防し解消する調味料「レモン塩」

漬けて1~2週間で出来上がり 料理研究家の井澤由美子先生は、これまでに、心にも体にも優しい家庭科理を、数多く提案してきました。 井澤先生が家庭科理にこだわるのには、毎日食べるものによって、東洋医学でい …

「今、出なくて苦しい」という人は、食物繊維の摂取は控え、まずは消化のいい炭水化物を食べる

食物繊維によって腸の運動を活発にする よく一般に、「便秘の人は食物繊維を多く含む野菜や海藻類、豆類、キノコ類を取ったほうがいい」といわれます。 しかし、これは実は、注意が必要なのです。 食物繊維はビフ …

PR