便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

「腸活カレー」を食べ始めたら、きれいにやせることができ、体力もついた

投稿日:

ウエストやお尻が引き締まり、足も細くなった

そして、肝心の体重も、すぐに変化が現れました。「腸活カレー」を食べ始めてから、毎月3~4kgずつ体重が落ち続けたのです。

そして、半年後には、なんと20kgの減量に成功。1年後には、さらに4kgへって、合計で24kgのダイエットを果たしたのです。

岡本さんは、65kgあった体重が41kgになりましたが、短期間で減量したわりに、きれいにやせることができたと思ってます。

この間、運動はほとんどしていませんでしたが、ウエストやお尻が引き締まり、足も細くなりました。見事に、オバサン体型を卒業できたのです。洋服も、2LかLサイズだったのが、Sサイズにまでダウンしました。

 

 

若返って28歳の息子さんと夫婦に間違われる!

体が軽くなるとともに、体力がつきました。家事など、ふだんの生活で、体をキビキビと動かせます。免疫力もアップしたようで、カゼをひかなくなりました。太っていたころと比べ、2倍以上、体が丈夫になったと思います。

うれしいことに、見た目が、かなり若返りました。35歳くらいに見られることが多くなり、28歳の息子さんといっしょに外出すると、たびたび夫婦と間違えられるのです。

とはいえ、太っていたころの岡本さんを見慣れていたご主人からすると、やせすぎに見えたのでしょう。体調を心配して、「カレーは、もうやめなさい」と止められました。もう満足な成果も出ていたので、2年間続けたところで、ダイエットを終了したのです。

その後、普通の食事に戻しました。「やせの大食い」といわれるほど、たくさん食べますが、半年たっても、41kgの体重をキープしています。

今後、万が一、太ったとしても、岡本さんには「腸括カレー」があるので、何も心配をしていません。

日本薬科大学学長 丁宗鐵先生の解説

「腸活カレー」の場合、仕上げにカレー粉を加えていることから、カレーのルウは甘口がお勧めです。辛口のルウは、トウガラシが入っていることが多く、刺激が強いだけで、大きな健康効果は期待できません。

辛いのが好きな人は、仕上げに、すりおろしたショウガを加えてもいいでしょう。適度な辛みがついて、健康効果も高まります。

→「腸括カレー」で毎日快便!おなかもペタンコに!

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

「バナナ茶」を飲んだら、何十年もため込んだ便が全部出た!

数日出ないことが当たり前だった 長野県にお住いの和田美智子さん(51歳・仮名)が、「バナナ茶」を飲み始めたのは、昨年末です。大げさでなく、生まれて初めて快便の爽快感を体験できました。 和田さんは子ども …

便秘を予防し解消する調味料「レモン塩」

漬けて1~2週間で出来上がり 料理研究家の井澤由美子先生は、これまでに、心にも体にも優しい家庭科理を、数多く提案してきました。 井澤先生が家庭科理にこだわるのには、毎日食べるものによって、東洋医学でい …

食物繊維豊富な食事は、便秘を予防する基本

腸の健康は食材の選び方しだい 便秘が続くと、おなかが張ったり、ガスのにおいがきつくなったりと不快になります。さらに、肌荒れや痔の原因になったり、ひいては腸の病気を引き起こしたりもします。 現在、ガンに …

缶コーヒーが便秘に効いた

コーヒーや柑橘系ジュースなどが便秘に効く理由 コーヒーや柑橘系果物のジュースが便秘に効いたということですが、冷たい飲み物の刺激で腸のぜんどう運動が起こったと考えられます。「缶コーヒーなら効く」というの …

発芽玄米で便秘改善

発芽によってミネラルの吸収がよくなっている 発芽玄米は、玄米に発芽に必要な水分と温度を与えて、0・5~1mmほど発芽させたもので、ビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含んでいます。 発芽によって玄 …

PR