便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

食物繊維の多い野菜をたくさん使う「腸活カレー」

投稿日:

ダイエット専用のカレーのレシピを考えた

埼玉県にお住いの岡本利一さん(仮名・28歳)は、3~4年前、自宅でF Xトレード(外国の通貨を売買して利益を出す取引)を始めてから、運動不足とストレスのせいで、体重がふえる一方でした。

実は、岡本さんの趣味は、ダイエットです。いろいろなダイエット法を試して、その結果を報告するというブログも書いています。

「そろそろ、新しいダイエット法を試そうかな」と考えていたところ、たまたま眺めていたテレビで、スパイスをたくさん使った料理を食べると、新陳代謝が上がって体重が落ちる、という情報を知ったのです。

スパイスをたくさん使う料理といえば、やはりカレーでしょう。岡本さんは早速、母親に頼んで、おいしくて効率よくやせられる、ダイエット専用のカレーのレシピを考えてもらうことにしました。

 

 

全力疾走後のように汗が噴き出してくる!

そして、試行錯誤を重ねた結果、2年前に完成したのが、「腸活カレー」です。

「腸活カレー」は、肉や油を使いません。セロリやキャベツなどの野菜や、低カロリーのシラタキなどを軽く煮込み、カレールウとカレー粉で味つけした、いわゆるスープカレーです。

ポイントは、食物繊維の多い野菜をたくさん使うことです。また、具材は大きめにカットすることも重要です。こうすると、たくさんの野菜を、よくかんで食べるようになり、自然と満腹感をもたらしてくれます。また、スープ状なので、おなかが膨れやすく、ご飯がなくても、おいしく食べられます。

飽きない工夫として、岡本さんの母親が、市販されているカレールウを、日によって使い分けてくれました。また、最後に、カレー粉を加えることで、スパイシーに仕上がります。辛いもの好きの岡本さんには、最高の味です。ときには、ソースで味を整えることもありました。

さて、岡本さんは、「腸活カレー」を毎朝一皿食べ続けました。

このカレーを食べると、すぐに体がポカポカして、まるで全力疾走した後のように、汗が噴き出してきます。たった一皿だけでも、じゅうぶんな満腹感に満たされるので、昼食まで、おなかがへって困ることはありません。ちなみに、昼食と夕食は、普通の食事を食べたいだけ食べました。

→「腸活カレー」を食べ続けたら毎日快便!10kgのダイエットにも成功!

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

1日1本の焼きいもで便秘が解消!おなかもペタンコに

「根こそぎ」という感じで出てくれた 今から16年前、サツマイモ料理研究家の鈴木絢子さんは、サツマイモによるダイエットで8kgの減量に成功しました。 学生時代の鈴木さんは、さまざまなダイエットに挑戦しま …

便秘解消に効果のある白湯とヨーグルト

自分のうんこを継続的に観察しよう! 石井先生たちが推奨する、最も手軽な便のチェック法は、「観便」、つまり、自分の便を継続的によく観察することです。 ふだんと比べて明らかに細い便が、1週間以上続く場合は …

プルーンヨーグルトで腸内環境を整えて便秘や停滞腸を改善し病気を予防

排便に問題のある人は1000万人を超える 国民生活基礎調査によると、慢性の便秘で悩んでいる人の数は、1998年には人口1000人当たり、女性46・7人、男性18・6人でした。しかし、2010年には、女 …

腸内フローラをよくするため夏でもお風呂に入り玉ネギを食べる

夏でも湯ぶねにつかって体を温める 末永く健康で元気に生きるために、私たちが最も気を使うベき相手は腸内細菌です。そのことは、近年の研究によって明らかになりつつあります。 腸内細菌は、病原菌を排除して食物 …

美川憲一さんは食前に食べるキャベツのおかげで便秘知らず

「キレイになるのよ」という母のひと言 私がキャベツ好きになったのは、育ての母の影響なんです。小学校のころ、学校から帰ってくると、どんぶり1杯のせん切りキャベツが置いてあって、それを毎日、おやつ代わりに …

PR