便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

血流をアップさせるカレーで便秘を改善させるには野菜を多めに

投稿日:

野菜を多く使うとますます腸が活性化!

現代人は、腸が衰えているかたがたくさんいます。生活が便利になり、加工食品や甘いもの、冷たいものを過剰に摂取していることが原因です。

腸は、「第2の脳」と呼ばれるほどの重要な部位であり、さまざまな機能をつかさどっています。また、最近の研究では、幸福感をもたらす、セロトニンというホルモンが、腸からも分泌されることが判明しました。

そして、漢方医学の見地からも、腸の衰えが、さまざまな病気や症状を引き起こすと考えられています。

衰えた腸を元気にするためにも、カレーが役立ちます。

「カレーを食べたら、体がポカポカと温かくなった」という経験はありませんか?

これは、スパイスによって血流がアップして、深部体温が上昇するためです。

 

 

血流がよくなるとともに、腸の温度が高まることで、その働きも活発になります。

血流がアップすれば、新陳代謝も高まって、ダイエットにも役立ちます。さらに、深部体温が上がると、じっとしていてもエネルギーが消費されるようになります。つまり、いわゆる「やせ体質」に変わるのです。

特に、冷え症で太っている人、汗っかきなのにやせられない人、水太りしやすい人には、カレーがお勧めです。

なお、便秘に力を発揮するスパイスは、オニオンとガーリック。下痢には、カルダモン、コリアンダー、ナツメグが効果的です。

カレーの健康効果は、スパイスだけでなく、具材にもあります。より腸を元気にしたい人は、具材に、野菜を多く使うといいでしょう。

特に、食物繊維が豊富で、カレーとの相性もいい、キノコ類や豆類などがお勧めです。食物繊維をたくさん摂取すれば、さらに腸が活性化して、便通の改善も期待できます。

最後にアドバイスすると、いわゆる激辛カレーは控えましょう。こうした辛みは、トウガラシによるもので、刺激が強いわりに、あまり薬効は期待できないからです。

→カレーが高血圧や糖尿病・便秘に有効と判明!

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

カレーが高血圧や糖尿病・便秘に有効と判明!

カレーは健康増進や病気予防に役立つ万能食 「カレーは大好きだけど、刺激が強く、カロリーも高いから、体に悪いのでは?」と考えているかたは、意外に少なくありません。 しかし、それは誤解です。カレーは、健康 …

「今、出なくて苦しい」という人は、食物繊維の摂取は控え、まずは消化のいい炭水化物を食べる

食物繊維によって腸の運動を活発にする よく一般に、「便秘の人は食物繊維を多く含む野菜や海藻類、豆類、キノコ類を取ったほうがいい」といわれます。 しかし、これは実は、注意が必要なのです。 食物繊維はビフ …

便秘を予防し解消する調味料「レモン塩」

漬けて1~2週間で出来上がり 料理研究家の井澤由美子先生は、これまでに、心にも体にも優しい家庭科理を、数多く提案してきました。 井澤先生が家庭科理にこだわるのには、毎日食べるものによって、東洋医学でい …

便秘の人は便や体臭ににおい物質が大量発生する

便秘の人はくさい便やオナラになる 便、オナラ、息や汗のにおい。こうした体のにおいの大本は、腸でつくられます。 腸では、食べたもののカスが腸内細菌によって分解され、その際に、におい物質を発生します。炭水 …

桑の葉ふりかけは便秘だけでなく、高血糖や糖尿病の予防・改善に役立つ

1日に6gを目安にとるだけ 「桑の葉ふりかけ」は、おいしくて、便秘解消や、血糖値のコントロールに役立つと人気を集めています。 さらに、「桑の葉ふりかけをとったら、病院の薬でも改善しなかつた血糖値が1ヶ …

PR