便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作 便秘改善グッズ

長年の悩みだった便秘や肩こり、腰痛などがすべて改善した「骨盤タオル」

投稿日:

便通が規則的にくるように

静岡県にお住いの鈴木陽子さん(仮名・37歳・主婦)は、昔から便秘と下痢に悩まされてきました。3日くらい便通がないことはあたりまえで、やっとお通じがあったかと思うと、今度は下痢になってしまうのです。

そんな鈴木さんに「骨盤タオル」を教えてくれたのは、さくら堂はり灸指圧整骨院の八木愛子先生でした。それ以来、たいてい就寝前に行うようにしています。

始めて間もないころは、動作を行うと、お尻に痛みを感じました。ひざを右側に倒す動作も、どうもうまくできません。しかし毎日続けているうちに、痛みは和らいでいき、今では気持ちよく感じるほどです。右側にも難なく倒せます。

そして、骨盤タオルを始めて10日ほどたったころから、便通が規則的にくるようになりました。

便秘がひどかったときは、便意を感じると、きまっておなかが痛くなったものです。そして急いでトイレに駆け込むと、不健康な下痢状の便しか出ませんでした。

立ち仕事によるひどいむくみも解消!

しかし、今は違います。おなかが痛くなることもなく、規則的にお通じがあります。便の状態も、下痢ではなく、健康的なものです。

また鈴木さんは、ひどい肩こりや腰痛にも悩まされていたのが、それもすっかり楽になりました。

以前は、足のむくみも悩みの種でした。昼間のパートが立ち仕事なため、夕方になると、ひどく足がむくんでしまうのです。

ところが、骨盤タオルを毎日行うようになってからは、足のむくみも解消し、そのおかげか、体も疲れにくくなりました。体全身が軽く感じられ、仕事だけでなく家事も以前より楽に行えます。加えて、ひどかった冷えも、改善したように感じます。

タオルを使った単純な動作で、長年の悩みだった便秘や肩こり、腰痛などが、すべて改善したのですから、その効果には目を見張るばかり。鈴木さんは、骨盤タオルには、ほんとうに感謝しています。

さくら堂はり灸指圧整骨院 八木愛子先生の解説

骨盤タオルの動作で、左右どちらかだけにやりづらさを感じる人は、骨盤がゆがんでいる証拠です。鈴木さんも初めはそうでした。

骨盤タオルを毎日くり返すことによって、このような骨盤のゆがみは、徐々に調整されていきます。すると、骨盤のゆがみから生じていた腰痛や体のむくみ、冷え、そして腸の不調などがしだいに解消されていくのです。

-便秘を改善する運動・動作, 便秘改善グッズ

執筆者:

関連記事

便秘に即効性あり!耳鳴りや高血圧も改善する「指ヨガ」

時と場所を選ばずに実行できダイエット効果も ヨガというと、「体がやわらかくないとできない、難しいもの」と思っている人が多いのではないでしょうか。 そもそもヨガは、5000年ほど前に、肉体や精神の鍛練を …

現在便秘中の人は、炭水化物→たんぱく質→食物繊維の順番で食べましょう

野菜は生野菜よりも温野菜のほうがよい! 最近、食べる順番を工夫することで、肥満や血糖値の上昇を防ぐというダイエットが話題になっています。 具体的には、食物繊維を多く含む野菜などをまず食べ、次に肉や魚な …

股関節回しで便通が正常になりポッコリおなかも解消

股関節回しで足のしびれも解消した静岡県 37歳 会社員 女性の方の体験談です。 ひどい便秘と下痢にに苦しめられてきた 私は、24歳のときに出産しましたが、それがきっかけとなって、ひどい便秘に悩まされる …

「足の三里」のツボへの刺激が便秘にも下痢にも効果を発揮

過敏性腹症候群の改善効果も期待できる 「足の三里」は、ひざ下の、すねの外側部分に位置します。便秘や下痢などをはじめとした胃腸の不調や、ひざ痛などの足の不調を改善するとともに、全身を元気にするツボです。 …

手の甲刺激で冷えが取れ便秘や下痢が解消し腸の働きが回復していく

多くの慢性的な病態にも影響を及ぼす 手の甲心刺激は、大津接骨院院長である石橋輝美先生の経験から生まれたもので、これに患者さんへの治療経験を積み重ねて体系化した治療法です。その方法は、手の甲にある、全身 …

PR