便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

桑の葉ふりかけは便秘だけでなく、高血糖や糖尿病の予防・改善に役立つ

投稿日:

1日に6gを目安にとるだけ

「桑の葉ふりかけ」は、おいしくて、便秘解消や、血糖値のコントロールに役立つと人気を集めています。

さらに、「桑の葉ふりかけをとったら、病院の薬でも改善しなかつた血糖値が1ヶ月ほどで下がった」「ヘモグロビンAIc(過去1~2ヶ月間の血糖値の状態を示す指標)の値が正常になった」「少し食べすぎても血糖値が上がらなくなった」などの声も少なくありません。

ちなみに桑の葉ふりかけは、朝・昼・晩の食事のたびに約2gずつ、一日に合計6g前後を目安に補うようにすれば、血糖値を低く保つ効果が期待できます。

一般に糖尿病の治療薬として使用されているα・グルコシダーゼ阻害剤は、血糖値の上昇を強く抑えるため、服用後に低血糖を引き起こす危険性のあることが指摘されています。

 

 

低血糖とは、血糖値が60mg以下になる状態をいい、気分が悪くなったり、場合によっては意識を失ったりすることもあります。

その点、桑の葉に含まれるDNJのα・グルコシダーゼ阻害作用は緩やかなので、血糖値が極端に下がって低血糖を起こす心配がまずありません。

桑の葉ふりかけは、副作用を気にせず気軽に利用できる手作りの食品なので、高血糖や糖尿病の予防・改善にぜひ役立ててほしいと思います。

さらに、食後の血糖値の上昇が抑えられれば、余分なブドウ糖を中性脂肪として蓄えるインスリン(血糖の調整をするホルモン)の分泌も減ってきます。その結果、体内に脂肪が蓄積されにくくなり、ダイエットやメタボの改善にも大いに役立つでしょう。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

発酵食品に含まれる動物性乳酸菌と植物性乳酸菌

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌は、バランスよく食べる 腸の中で善玉菌を増やす働きをする乳酸菌には、動物性と植物性とがあります。動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品に多く含まれています。一方の植物性 …

腸内環境を改善するためには食物酵素をとることが大事

現代の過酷な食生活で生命活動が低下する! 昨今話題になっている健康情報として、「腸内免疫」があります。いわゆる、腸内環境を改善することで免疫力が高まる、ということです。そのために効果的なものとして、乳 …

りんごは、下痢と便秘、どちらに効く?

よく洗って皮ごと食べると効果的 りんごは昔から下痢にも便秘にも効くといわれていました。りんごのペクチンに含まれるアラピノオリゴ糖は、ビフィズス菌を増やす働きがあります。 りんごの皮には食物繊維や抗酸化 …

アガベの球茎のしぼり汁を粉末にした「アガベイヌリン」でビフィズス菌がふえて悪玉菌の増殖を抑制!

善玉菌をふやす働きが非常に優れている とはいえ、先述したように、水溶性食物繊維が豊富な食材は、あまり多くありません。小林先生は、便秘の患者さんにお勧めできる、水溶性食物繊維を探し求めてきました。 そし …

寒天の便秘を治す効果

オリゴ糖も効く 海藻の一種、テングサから作られる寒天には、水溶性の食物繊維がたくさん含まれています。寒天というと、ちぎったり、ふやかしたりという手順が大変そうですが、粉寒天を使えば簡単です。ごはんに入 …

PR