便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作

快便のツボマッサージのやり方

投稿日:

8秒かけて息を吐くときに指で押しもむ

リラックス呼吸の後、便が溜まりやすい右下わき腹・右の肋骨の下あたり・左の肋骨の下あたり・左下わき腹の順に、刺激していきます。この順番は決まっていて、大腸を通る便の動きと同じにします。

この4ヶ所を、それぞれ片手の指の腹で押しもみます。まず、小指から人さし指をそろえ、そろえた指の腹を右下わき腹に当てます。ピンポイントではなく、だいたいの位置に指の腹が当たればいいでしょう。

次に、手の指の腹を回しながら押し込んでいきます。このとき、硬く感じるところがあれば、そこを重点的にもみほぐすようにしてください。

こうして、右下わき腹への刺激が終わったら右の肋骨の下あたり・左の肋骨の下あたり・左下わき腹を同様に刺激します。

なお、それぞれ手の指の腹で押し込んでいくときは、息を吐いてください。リラックス呼吸をしているので、各部8秒ずつ刺激することになります。

快便のツボマッサージのやり方は、以上のとおりです。全部で4ヶ所刺激するにしても、1分かからないくらいで終わります。少しいきんで便が出ないときにやってみてください。やり終わったあと、きっと便意を催し、らくに排便できるようになるはずです。

ただし、快便のツボマツサージは、おなかが痛むときには行わないようにしましょう。

→快便のツボマッサージを行う前に行うリラックス呼吸

 

 

-便秘を改善する運動・動作

執筆者:

関連記事

ねじれた腸が原因の便秘には「腸ゆらし」が有効

便秘の大きな原因の一つ 日本人の約5人に1人、女性は半数以上が便秘だといわれています。その大きな原因の一つが、日本人特有の「ねじれ腸」にあることが、最近わかってきました。 人体模型や人体解剖図で見る大 …

長年の悩みだった便秘や肩こり、腰痛などがすべて改善した「骨盤タオル」

便通が規則的にくるように 静岡県にお住いの鈴木陽子さん(仮名・37歳・主婦)は、昔から便秘と下痢に悩まされてきました。3日くらい便通がないことはあたりまえで、やっとお通じがあったかと思うと、今度は下痢 …

便秘を改善する呼吸法「おじぎ呼吸」でスタイルも良くなる

1~2分で便通に効く! ボイストレーナーで洗足学園音楽大学講師の安ますみ先生は、ミュージカル、ポップス、オペラ歌手、俳優、声優、狂言師といった「声を使うプロ」に対し、ボイストレーニングを長年続けてきま …

長年の悩みだった便秘を解消することができたと好評の「足首つかみ」

日本人に多いねじれ腸を正す! 会津若松市にあるえんどうクリニックでは、1994年の開業時から、月に2回、予約制の「便秘外来」を設けています。便秘外来の目的は、頑固な便秘に悩む患者さんの、便秘の原因を突 …

便秘が解消した「おなかペタンコ体操」でたるんだおなかも締まってきた

神奈川県 43歳 美容インストラクター 女性の方の体験談です。 便秘によるガス腹にも悩まされた 私は若いころから便秘がちでした。出産してからは、症状はずいぶん軽くなっていたのですが、数年前から再び便秘 …

PR