便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作

快便のツボマッサージのやり方

投稿日:

8秒かけて息を吐くときに指で押しもむ

リラックス呼吸の後、便が溜まりやすい右下わき腹・右の肋骨の下あたり・左の肋骨の下あたり・左下わき腹の順に、刺激していきます。この順番は決まっていて、大腸を通る便の動きと同じにします。

この4ヶ所を、それぞれ片手の指の腹で押しもみます。まず、小指から人さし指をそろえ、そろえた指の腹を右下わき腹に当てます。ピンポイントではなく、だいたいの位置に指の腹が当たればいいでしょう。

次に、手の指の腹を回しながら押し込んでいきます。このとき、硬く感じるところがあれば、そこを重点的にもみほぐすようにしてください。

こうして、右下わき腹への刺激が終わったら右の肋骨の下あたり・左の肋骨の下あたり・左下わき腹を同様に刺激します。

なお、それぞれ手の指の腹で押し込んでいくときは、息を吐いてください。リラックス呼吸をしているので、各部8秒ずつ刺激することになります。

快便のツボマッサージのやり方は、以上のとおりです。全部で4ヶ所刺激するにしても、1分かからないくらいで終わります。少しいきんで便が出ないときにやってみてください。やり終わったあと、きっと便意を催し、らくに排便できるようになるはずです。

ただし、快便のツボマツサージは、おなかが痛むときには行わないようにしましょう。

→快便のツボマッサージを行う前に行うリラックス呼吸

 

 

-便秘を改善する運動・動作

執筆者:

関連記事

落下腸の人の便秘を改善する方法「腸戻し」のやり方

立つと下腹が出る人は要注意 ねじれ腸の患者さんがへった一方で、2014ごろからふえてきたのが、やはり重症便秘である「落下腸」の患者さんです。落下腺は、ねじれ腸に有効な大腸ゆらしも、運動も、あまり効きま …

便秘を改善する呼吸法「おじぎ呼吸」でスタイルも良くなる

1~2分で便通に効く! ボイストレーナーで洗足学園音楽大学講師の安ますみ先生は、ミュージカル、ポップス、オペラ歌手、俳優、声優、狂言師といった「声を使うプロ」に対し、ボイストレーニングを長年続けてきま …

落下腸の便秘の改善に効果のある「腸戻し」で便の通過もスムーズに

大腸内視鏡検査に30~40分もかかるケースがある ねじれ腸の患者さんがへった一方で、2014ごろからふえてきたのが、やはり重症便秘である「落下腸」の患者さんです。落下腺は、ねじれ腸に有効な大腸ゆらしも …

「便出しポーズ」で排便を促し頑固な便秘を改善

いきみすぎると逆効果 トイレの便座に座ってみたけれど、なかなかスッキリと排便できないという人は多いのではないでしょうか。そこで、少しでも排便がスムーズにいくように、排便時に役立つお話をしたいと思います …

長年の悩みだった便秘や肩こり、腰痛などがすべて改善した「骨盤タオル」

便通が規則的にくるように 静岡県にお住いの鈴木陽子さん(仮名・37歳・主婦)は、昔から便秘と下痢に悩まされてきました。3日くらい便通がないことはあたりまえで、やっとお通じがあったかと思うと、今度は下痢 …

PR