便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

食物繊維たっぷり「ごぼう茶」のくわしい作り方

投稿日:

お茶にすれば、ごぼうの食物繊維が余すことなくとれる

ごぼうをとろうとすると、キンピラごぼうや牛肉のしぐれ煮などの料理が頭に浮かびます。こうした料理でごぼうをとるのもいいですが、煮込み料理のために作るのが手間だったり、毎日の食事でとりつづけたりするのは大変でしょう。

もっと簡単にごぼうに含まれる水溶性の食物繊維をとる方法があり、それが、ごぼうを丸ごと使って手作りする「ごぼう茶」です。お茶にすれば、ごぼうの水溶性の食物繊維が余すことなくとれます。

ごぼう茶のくわしい作り方は

① ごぼうについている泥を流水できれいに落とし、皮ごと包丁で薄切りにする。タワシなどを使うと皮がむけてしまう場合があります。ごぼうの水溶性食物繊維は、皮にも含まれているので、水を流しながら手でごぼうを洗ってください。泥が落ちるくらいが目安です。

② 新聞紙などにのせ、カラカラに乾燥するまで天日に干す。電子レンジで乾燥させてもいい。

③ ②をフライパンに入れ、弱火で約5分を目安に乾煎りする(ごぼうの色が変わってきたら火を止める)。

④ ③が冷めたら密閉容器に保存する。飲むときは、大さじ1杯を急須に入れて湯を注ぎ、ふつうのお茶のように飲む。目安としては一カ月ですが、カビが生えたり異臭がしたりしたら、速やかに捨ててください。

 

 

こうして作ったごぼう茶は、3食の食事中、もしくは食後に1杯ずつ飲むようにしてください。個人差はありますが、日常的にごぼう莱を飲むようにすれば、慢性的な便秘が速やかに解消に向かうでしょう。

実際に、ごぼう茶を飲んだら、「一週間で便秘が解消した」「ごぼう茶を飲んだ翌朝に便意を催した」という喜びの声が続出しています。

なお、忙しくてごぼう茶を手作りする時間がない、手作りするのがめんどうという人には、市販のごぼう茶もあります。ドラッグストアや通信販売で入手できるので、利用してみてはいかがでしょうか。

→水溶性の食物繊維が補える「ごぼう茶」で便秘が改善

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

腸内環境の改善と、私たちの健康のために役立つ「マングローブ酵素食品」

サプリメント外来で患者さんに勧めている ここで、埼玉県八潮市にある、はるみクリニック院長の中山晴美先生が紹介しているのが、先に述べたプロバイオティクスである有用菌(乳酸菌や酵母菌)と、消化をサポートす …

桑の葉ふりかけは便秘だけでなく、高血糖や糖尿病の予防・改善に役立つ

1日に6gを目安にとるだけ 「桑の葉ふりかけ」は、おいしくて、便秘解消や、血糖値のコントロールに役立つと人気を集めています。 さらに、「桑の葉ふりかけをとったら、病院の薬でも改善しなかつた血糖値が1ヶ …

納豆は腸の善玉菌を増やし便秘解消に優れた食品

納豆菌は腸内の悪玉菌を抑える物質もつくる 高齢者が陥りやすい弛緩(しかん)性便秘を正すには、乱れた腸内環境を整えたり、大腸の中で停浄した硬い便を押し出したりする効果が見つかっている食品を、ふだんの食生 …

納豆に植物油を加えてとると便秘解消の効果が高まる

油が便のすべりをよくして排便をうながす 弛緩(しかん)性便秘の改善・解消には、納豆菌やマグネシウム、食物繊維、オリゴ糖などの快便栄養を豊富に含む納豆の常食が有効です。ただ、その効果をさらに高める方法と …

「バナナ茶」で悩んでいた便秘が解消し体重が減ってきれいになった

がんこな便秘が解消し12kgやせ二重あごも消えた愛知県 45歳 パート勤務 女性の方の体験談です。 肥満の原因は便秘にあると考えた 「絶対にやせよう!」と、私が決心したのは、今年のお正月。きっかけは、 …

PR