便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物 便秘改善体験談

大麦ヨーグルトを飲みはじめて3日後の朝には、便通があった

投稿日:

コロコロ便が解消した東京都 32歳 会社員 女性の方の体験談です。

冷房を入れなくても常に体が冷たかった

私は数年前から便秘がちで、便が3、4日出ないことはあたりまえ。たとえ便が出たとしても、硬いコロコロ便という状態でした。

また、極度の冷え症で手足が冷たくなるため、冬場は電気毛布が手放せませんでした。夏でもエアコンをかけないように気をつけていましたが、それでも手足はもちろん、おなかが冷えている、と感じることがよくありました。

私は一人暮らしなので、つい一人分の食事を作るのがおっくうになることがあります。外食の回数が増えたり、コンビニの弁当など簡単な食事ですませたりしていました。それが、便秘や冷え症に影響していたのかもしれません。

そこで、食生活を見直そうと思っていたところ、ダイエットや便秘にいいとテレビで大麦ヨーグルトが紹介されているのを見たのです。今から2カ月ほど前のことです。

大麦ヨーグルトは、外食が多い私にとつて持ってこいの食べ物ではないかと直感し、すぐに試してみることにしたのです。

 

 

コロコロ便ではなく、形のいいバナナ便が出た

私は、ヨーグルトとゆでた押麦をミキサーにかけた大麦ヨーグルトを、一日一回は飲みました。大麦ヨーグルトのプチプチした食感がとても気に入り、朝食前に飲むこともあれば、朝食後のデザートとして飲むこともありました。

また、大麦ヨーグルトを作るとき、基本的にはバナナを加えてミキサーにかけましたが、ときどきは、ヨーグルトとゆでた押麦だけを、ミキサーにかけ、できた大麦ヨーグルトにバナナやイチゴをのせて食べました。

こうして、大麦ヨーグルトを飲みはじめて2日後、おなかがグルグルと鳴って、腸が活発に動いているのがわかりました。そして3日後の朝には、お通じがあり、それ以降は、毎日便が出るようになったのです。しかも、コロコロ便ではなく、形のいいバナナ便でした。

便通が順調になり手足もポカポカ

お通じがよくなると、自然とおなかまわりがすっきりし、大麦ヨーグルトを1ヶ月ほど飲んだら、ウエストが3cmも細くなっていました。

なお、このころは、冷え症もいつのまにか解消していました。手足の先ばかりでなく、おなかをさわるとポカポカと温かく感じられたのです。

大麦ヨーグルトをとって2ヶ月たった現在も、毎日快便で、おなかまわりはさらにすっきりし、ポッコリ出ていた下腹部も今ではウソのようにへこんでいます。

加えて、これまで毎年悩まされてきた花粉症の症状がほとんど出ていません。もしかしたら大麦ヨーグルトのおかげかもしれませんね。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物, 便秘改善体験談

執筆者:

関連記事

ストレス知らずで便秘知らず!緑黄色野菜たっぷりのスープで腸内環境が整う

腸の状態がよいと医師にほめられた 年を取ると、便秘がちになる女性が多いそうですが、女優の松原智恵子さんはこれまで一度も、便秘で悩んだことがありません。今年で70歳になりましたが、たいてい毎日、気持ちよ …

納豆のマグネシウムが便秘解消に効果あり!

弛緩性便秘の改善・解消にマグネシウムの摂取は重要 納豆の第二の快便栄養として注目したいのが、マグネシウムというミネラル(無機栄養素)です。 マグネシウムには、腹の中の水分が体内に吸収されるのを防ぐ役割 …

自分の腸と相性がいい乳酸菌を見つけることが便秘の解消には重要

死んだ乳酸菌は腸内の乳酸菌のエサとなる 便秘と無縁の腸内環境を整えるには、善玉菌を増やして悪玉菌を抑えるのが重要です。そのためには、善玉菌の援軍となる乳酸菌を積極的にとりたいものです。 最近では、ヨー …

腸内環境を改善するためには食物酵素をとることが大事

現代の過酷な食生活で生命活動が低下する! 昨今話題になっている健康情報として、「腸内免疫」があります。いわゆる、腸内環境を改善することで免疫力が高まる、ということです。そのために効果的なものとして、乳 …

スポーツキャスター陣内貴美子さんはアーモンドで便秘が解消

選手時代にも食べていた アーモンドは、バドミントン選手を引退した後、40歳を過ぎたころから、毎日欠かさず食べるようにしています。 引退後は、テレビのスポーツキャスターや、タレントの仕事をさせていただい …

PR