便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作

高齢者の便秘を改善するための腹筋強化にはウォーキングもおすすめ

投稿日:12月 21, 2017 更新日:

腹筋とともに全身の筋肉がバランスよく鍛えられる

腹筋の衰えは、さまざまな意味で便秘の発症や悪化を促します。高齢者が転倒などで一時的にでも寝たきりになり、腹筋などの全身の筋肉が急激に衰えると、それまで便秘のなかった人でもほぼ例外なく便秘に陥るものです。

高齢者の弛緩性便秘を改善に導くのに、衰えた腹筋を強めるのが急務であることがわかっていただけたと思います。

では、具体的にどのようにして腹筋を強めればいいのでしょうか。腹筋の強化法としてすぐに頭に浮かぶのは、あおむけになって上体を起こすトレーニングでしょう。

確かにこの方法は腹筋を強めるのに有効です。ただ、この腹筋体操は腹筋にかかる負荷が非常に大きくなるだけでなく、腹筋以外の筋力も必要となってくるので、全身の筋力が衰えてしまった高齢者にとっては行うのが難しいのが現実です。

そこで、おすすめする運動の一つとしてあげられるのが、ウォーキングです。ウォーキングは、腹筋とともに全身の筋肉がバランスよく鍛えられるばかりか、歩くことで起こる振動が大腸に伝わつて刺激され、排便が促されるというメリットもあります。

とはいえ、高齢者が行う運動という点から考えると、ウォーキングもベストな運動法としておすすめはできないでしょう。というのも、高齢者の中には、足腰に痛みがあったり体力が低下していたりして、毎日ウォーキングを行うことなどできないという人も多いからです。

こうして見ると、高齢者が腹筋を強めるのは意外に難しいものです。ただ、方法がないわけではありません。実は高齢者はもちろん、寝たきりに陥ってしまった人でもらくに腹筋が強められる優れた運動があるのです。それが、簡単運動「おなかペタンコ体操」です。

 

 

-便秘を改善する運動・動作

執筆者:

関連記事

パンツをはいて寝ると自律神経のバランスが崩れる

睡眠障害はストレスから引き起こされる 五輪橋産婦人科の丸山淳二先生は、20年ほど前から、「脱パンツ睡眠」を提唱してきました。これは、下着を身につけずに眠る健康法です。 「寝つきが悪い」「眠りが浅い」「 …

ねじれた腸が原因の便秘を治す「腸ゆらし」のポイント

驚くほど大量の便が出た 「腸ゆらし」は、ねじれ腸が原因の便秘の解消に大変有効です。実は、考案した横須賀・久里浜医療センター内視鏡部長の水上健先生も腸ゆらしの効果を実感した一人。 水上先生は、もともと便 …

自然に便通が起こるようになった「指ヨガ」で不眠症も解消

スッと眠れる!耳鳴りも解消! Cさん(74歳・男性)は、体を引き締めたいという思いから、指ヨガを始めました。 指ヨガを開始するとまもなく、思わぬ効果を実感したそうです。 Cさんは、もともと寝つきが悪く …

基礎代謝が上がって便秘が改善する「指ヨガ」のやり方

全身の血流がよくなり、低下していた内臓の機能が活性化 では、指ヨガには、なぜ、こうした効果があるのでしょうか。 東洋医学的にいえば、指先には、内臓や脳と密接な関係があるツボが多く集まっています。 東洋 …

「腕もみ」をしたら胃腸がとてもスッキリしてお通じが快調

自分でできる対処法として紹介された 東京都にお住いの田中里香さん(仮名・35歳・会社員)は、胃腸の働きがもともとあまり活発ではないようで、以前から、胃が少しもたれた感じがすることがありました。また、お …

PR