便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物 腸内環境について

自分の腸と相性がいい乳酸菌を見つけることが便秘の解消には重要

投稿日:

死んだ乳酸菌は腸内の乳酸菌のエサとなる

便秘と無縁の腸内環境を整えるには、善玉菌を増やして悪玉菌を抑えるのが重要です。そのためには、善玉菌の援軍となる乳酸菌を積極的にとりたいものです。

最近では、ヨーグルトや、乳酸菌が補える栄養補助食品の宣伝の中で、「生きて腸まで届く」というフレーズをよく耳にします。そのため、「乳酸菌は生きたまま腸へ届かなければ、腸内環境の改善には役立たない」と考えている人が多いのではないでしょうか。

しかし、それは誤解です。確かに摂取した乳酸菌の多くは胃酸や胆汁によって、腸に届く前にそのほとんどが死んでしまいます。ただ、死んだ乳酸菌は、すでに腸の中にいる善玉菌のエサとなって、善玉菌を増強させるのに役立つのです。

つまり、乳酸菌をとるさいは、その乳酸菌が生きて腸まで届くかどうかを気にする必要はあまりないといえます。それよりも、自分の腸と相性がいい乳酸菌を見つけることのほうが、便秘の解消には重要でしょう。

 

 

日本人になじみ深い植物性乳酸菌

また、乳酸菌は必ずしもヨーグルトから補わなければならないわけではありません。特に最近では、野菜や米、豆類などの植物性素材を発酵させた食品に含まれる乳酸菌も人気を集めています。これらの乳酸菌は、ヨーグルトやチーズに含まれる乳酸菌を動物性乳酸菌と呼ぶのに対して、植物性乳酸菌と呼ばれています。

実は、日本人は苦から植物性乳酸菌となじみ深い関係にあります。というのも、和食に欠かせないみそやしょうゆ、漬物には植物性乳酸菌がたっぷりと含まれているからです。

実際、便秘外来を訪れる患者さんの中には、漬物をたくさん食べる習慣がある東北地方出身の人は少ないようです。漬物は、植物性乳酸菌が豊富なだけではなく、腸壁を刺激してぜんどう運動(内容物を先送りする働き)を活発にする食物繊維も豊富に含まれているので、腸にとっては一石二鳥の効果が期待できます。

塩分が高いので食べ過ぎに注意

なお、植物性乳酸菌を多く含むほかの食品としては、甘酒、塩麹、ザワークラウト(キャベツを塩漬けにするドイツの漬物)、ザーサイ、キムチなどがあげられます。

もちろん、植物性乳酸菌も生きて腸まで届く必要はあまりありません。ただ、植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に比べて、酸やアルカリ、高塩分への耐性が強く、生きて腸に届きやすいという特徴があります。

ヨーグルトのほか、これらの食品を毎日の食事でとることで乳酸菌を補うのもおすすめです。ただし、植物性乳酸菌を含む食品は塩分が高い傾向にあるので、高血圧や腎臓病などの病気を患う人は注意しましょう。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物, 腸内環境について

執筆者:

関連記事

玄米・レタスのとりすぎは便秘を悪化させる?

食物繊維はとり方しだいで逆効果になる 「便秘の解消に有効な栄養はなんでしょう」という質問の答えとして、みなさんの頭に一番に思い浮かぶのは、おそらく食物繊維ではないでしょうか。 もちろん、この答えは大正 …

免疫に関係した症状の改善においては、「腸のバリア」の正常化が基本

腸のバリアの異常がアレルギー反応を招く ナグモクリニック アンチエイジング外来では、対症療法だけでは治りにくい慢性疾患に対して、「機能性医学」という治療方針を提唱しています。患者さんそれぞれの病因を探 …

便秘解消に効果抜群!女医が勧める「リンゴミルク」

便通は1日2回!還暦を過ぎても超美肌 今回の「腸カアップ」のために、里見英子クリニック院長の里見英子先生がお勧めするのは、「リンゴミルク」です。手軽に作れてとっても美味で、便秘解消に効果抜群! ぜひと …

パンツを脱いで寝ると腸が活性化し便秘も解消!やせやすい体に

腸が活性化してやせやすい体になる! パンツのゴムの締めつけにより、自律神経の働きがおかしくなります。すると、腸の調子が乱れて、腹痛や便秘、下痢などが起こってきます。さらに、胃潰瘍や潰瘍性大腸炎の引き金 …

便秘解消のために相性のいいヨーグルトを探しましょう

ヨーグルトの製造に使う乳酸菌は多種多様 ヨーグルトを食べる習慣は、毎日の排便を促すのに非常に有効です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸の善玉菌を増強する作用や、腸のぜんどう運動(内容物を先送りする働 …