便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物 便秘改善体験談

漫画家の柴田亜美さんが「おからチャーハン」で便秘を克服!トータル14kgの減量にも成功!

投稿日:

イソフラボン効果でバストアップ!

私は体調をくずしたのをきっかけに10kgほど太ってしまい、44歳のときに、ダイエットをしようと一大決心しました。最初は、蒸し野菜やサツマイモ、ラム肉をポン酢で食べるという自己流の食事制限をしていましたが、やがてやせなくなりました。

そこで週に2回、筋トレをし、体の代謝を上げる方法に切り替えたのです。食事では、筋肉を作るたんばく質に注目。そして、肉類からだけでなく、さまざまな食材からバランスよくたんばく質をとりたいと考え、おからを取り入れたのです。

まず週始めに、みりんやしょうゆは使わずに、コンブだしで、とてもシンプルで薄味の卯の花を大量に作ります。それを冷蔵庫にストックしておくのです。

ストックした卯の花に、サケや炒り卵などを加え、中華味をつけて妙めると、おからチャーハンの出来上がり。私はこれをよく、お茶碗1杯分食べています。

 

 

お通じは良好!美肌・美白効果も感じられます

和風味にしたいときは、糸コンニャクやニンジン、シイタケを加えて、しようゆだしで味つけします。洋見味にしたいときは、カレー粉を入れて、ピラフふうにすることもあります。好きに味つけできるので、飽きることなく続けられます。

ほかにも、いろいろな野菜やツナの水煮、ソーセージなどを入れたりして、アレンジを楽しんでいます。

実は私は、もともとダイズが苦手で、おからも今まで食べていませんでした。そのぶん、食べ始めてからの体の変化は、かなりわかりやすかったですね。

漫画家という仕事柄、徹夜をすることもありますが、体力がついて、疲れにくくなりました。また、描く作業で同じ姿勢を取り続けるせいか、便秘がちでしたが、それもいっさいありません。

お通じは良好で、毎日バナナ便が出ています。肌の調子もよく、美肌・美白効果も感じられますね。

 

 

けっきょくダイエットを始めて8カ月問で、体重は56kgから42kgになり、トータル14kgの減量に成功(身154・5cm)。

11~13号の洋服を着ていたのが、今では5~7号の洋服が着られるようになりました。

バストも筋トレを始めてから、Cカップまで小さくなりましたが、おからに含まれるイソフラボンのおかげか、Eカップに復活。おからチャーハンのおかげで、体型も激変しました。

まるで生まれ変わったみたいです(笑)。これからもおからチャーハンを続けていきたいと思います。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物, 便秘改善体験談

執筆者:

関連記事

玄米・レタスのとりすぎは便秘を悪化させる?

食物繊維はとり方しだいで逆効果になる 「便秘の解消に有効な栄養はなんでしょう」という質問の答えとして、みなさんの頭に一番に思い浮かぶのは、おそらく食物繊維ではないでしょうか。 もちろん、この答えは大正 …

納豆は腸の善玉菌を増やし便秘解消に優れた食品

納豆菌は腸内の悪玉菌を抑える物質もつくる 高齢者が陥りやすい弛緩(しかん)性便秘を正すには、乱れた腸内環境を整えたり、大腸の中で停浄した硬い便を押し出したりする効果が見つかっている食品を、ふだんの食生 …

サツマイモヨーグルトで腸をきれいにすれば、便秘が解消しダイエットや美肌に効果的

きれいな腸がダイエツトヘの近道! 管理栄養士の岡田明子先生は8年ほど前に、13kgのダイエットに成功しました。管理栄養士として、この経験を生かして、これまでに何千人ものかたのダイエットや、食事改善のサ …

便秘を解消する「桑の葉」には糖の吸収を抑えメタボを防ぐ効果もある

糖質の分解を防ぎ体内への吸収を抑制 桑の葉には、もう一つ大きな特徴があります。それは、糖の吸収を抑える働きです。これは、桑の葉特有の成分である、1-デオキシノジリマイシン(DNJ)によるものです。 そ …

スポーツキャスター陣内貴美子さんはアーモンドで便秘が解消

選手時代にも食べていた アーモンドは、バドミントン選手を引退した後、40歳を過ぎたころから、毎日欠かさず食べるようにしています。 引退後は、テレビのスポーツキャスターや、タレントの仕事をさせていただい …

PR