便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作

毎日きちんと「股関節回し」すると、便秘や肩こりも解消し、肌の調子もよくなってきた

投稿日:

股関節回しで6kgやせてウエストが7cm締まった静岡県 54歳 主婦の方の体験談です。

1週間便通がないことも珍しくなかった

島田市にある、田村章二先生が指導している「股関節回し」の教室に、私が通い始めたのは、今から4年ほど前のことです。

習い始めた当初は、コツがわかりませんでしたが、慣れてくると、教室で股関節回しをしているうちに、おなかがグルグルと鳴るようになりました。

もともと、私はかなりの便秘症で、1週間便通がないことも珍しくありません。このため、いつもおなかが張っているような感じがありました。便秘が続くと、おなかの張りが強くなりすぎて、下っ腹が痛くなってくるほどでした。

それが、田村先生のところで股関節回しをしていると、その後は、便が出やすくなることを実感できるようになりました。

そこで、教室に行ったときだけではなく、自宅でも、朝晩に股関節回しを行うように心がけました。そうしたところ、1週間にいっぺんだった便通が、2日に1回程度になり、ついには、毎朝普通にお通じがあるようになりました。

 

 

便秘が続くと起こる下っ腹の痛みが解消!

以前は、やっと便が出ても、たいていひどくかたい便ばかりでしたが、毎朝便通があるようになってからは、健康な形状の便がスルッと出るようになりました。ひどかった下っ腹の張りも解消しました。

また、股関節回しを始める前、66kgあった体重は、始めてから60kgまで落ち、ウエストも、73cmだったのが、66cmまで縮まりました。

なかでも、股関節回しの効果を切実に感じるのは、仕事やケガなどで股関節回しができなくなったときです。肋骨にひびが入って、1カ月ほど股関節回しができなかったときは、ひどい便秘になりました。ケガが治り、田村先生の教室に戻ると、復帰1回目のレッスンの帰り道、もう私はトイレに行きたくなっていました!

また、仕事が忙しくて、3カ月ほど、股関節回しをきちんとできない日々が続いたこともありました。このときも便秘がぶり返し、肌の調子が悪くなって肩こりにも悩まされました。

それが、毎日きちんと股関節回しを実践し始めると、便秘や肩こりも解消し、肌の調子もよくなってきたのです。

続けているときと続けていないときで、これだけの違いがあるのです。今後も、根気よく股関節回しを続行し、健康維持に役立てたいと思います。

 

 

-便秘を改善する運動・動作

執筆者:

関連記事

便秘に即効性あり!耳鳴りや高血圧も改善する「指ヨガ」

時と場所を選ばずに実行できダイエット効果も ヨガというと、「体がやわらかくないとできない、難しいもの」と思っている人が多いのではないでしょうか。 そもそもヨガは、5000年ほど前に、肉体や精神の鍛練を …

ねじれた腸が原因の便秘には「腸ゆらし」が有効

便秘の大きな原因の一つ 日本人の約5人に1人、女性は半数以上が便秘だといわれています。その大きな原因の一つが、日本人特有の「ねじれ腸」にあることが、最近わかってきました。 人体模型や人体解剖図で見る大 …

朝ゆったりとした時間を持つことが、快便につながる

朝食をとるとさらに効果的 便意は、リラックスした状態になって、はじめて起こるようにできています。ですから、朝、1分1秒を争っているときには、便意は起こりにくいのです。 朝少し早く起きて、朝食を食べて、 …

腹横筋や肛門括約筋が鍛えられ、腸のぜん動運動が促進されるスクワット

便秘は腸内環境が悪化した状態 港区赤坂にある小林メディカルクリニックの便秘外来では、約7年間で、延べ1万2000人の患者さんが便秘やガス腹を改善しています。 いうまでもなく、便秘は腸内環境が悪化した状 …

腸のマッサージはなぜ効果があるのか

力を入れて強く押したりもんだりしない 「腸もみダイエット」なる本やサイトがありますが、仰向けでおへそ回りを時計回りに押したり、体を様にして、肋骨の下あたりの腸をぐっと掴んだりすると、便秘にも効果がある …

PR