便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作 便秘改善体験談

「股関節回し」でほとんど毎日便通があるようになり肌荒れも解消!

投稿日:

6kgやせておなかが凹み小顔に大変身した静岡県 35歳 会社員 女性の方の体験談です。

無理な食事制限を全くせずにやせた!

私が、整体院バリ・ハンズ院長の田村章ニ先生のところで、「股関節回し」を習い始めたのは、去年の9月のことです。

田村先生の股関節回しの教室に通い、また、自宅でも朝と晩に股関節回しをするようにしたところ、1カ月もたたないうちに、大きな効果が現れ始めました。特に変わったのは、便通がよくなった点です。

以前の私は、かなりの便秘で、3日くらい出ないのはあたりまえ。1週間お通じがないこともしばしばでした。ただ、下剤に頼るのは、どうしても気が進みませんでした。たとえ便秘がひどくても、とにかくひたすらお通じがあるまで、我慢を続けていました。

我慢した未にやっと便通があっても、出るのは、かたいカチカチの便ばかり。1週間も待ったのに、ほんのわずかしか便が出ないことも珍しくありません。そんなときは、便通があったとしても、おなかはスッキリしませんでした。

 

 

ところが、股関節回しを続けているうちに、ほとんど毎日のように便通があるようになりました。しかも、やわらかい、バナナ状の便がスルリと出るようになったのです。

以前は、便がたまっているせいでしょうか、よくおなかに張りを感じていました。でも、股関節回しのおかげで便通がスムーズになったため、おなかの張りもなくなりました。それに、便秘が解消したおかげで、肌荒れもしなくなりました。

加えて驚いたのは、無理なくやせられたことです。私は、153cmで57kgと、ややぽっちゃりした体型でした。

以前から、ダイエットには何度もチャレンジしていたのですが、うまくいったことはありません。いったんはやせられたとしても、いつもすぐにリバウンドしていたのです。

ところが、股関節回しを始めてからは、無理な食事制限などは全くしていないのに、自然に体重がへっていきました。始めてから1年もたたないうちに、体重は51kgまで落ちたのです。

おなかの張りがなくなって、おなかが凹んだこともありますが、ウエストは10cm以上細くなりました。そのうえ、小顔になったのですから、家族や知人、友人、みんなに驚かれています。

 

 

-便秘を改善する運動・動作, 便秘改善体験談

執筆者:

関連記事

排便するときは姿勢が大事。排便しやすい姿勢とは

トイレでがんばる時間はせいぜい3分 便秘にならないようにするには、規則正しい生活や睡眠、適度な運動、食物繊維の多いものをとるをど、毎日の生活習慣が大事です。とはいえ、忙しい現代では、なかなか思うように …

美川憲一さんは食前に食べるキャベツのおかげで便秘知らず

「キレイになるのよ」という母のひと言 私がキャベツ好きになったのは、育ての母の影響なんです。小学校のころ、学校から帰ってくると、どんぶり1杯のせん切りキャベツが置いてあって、それを毎日、おやつ代わりに …

落下腸の人の便秘を改善する方法「腸戻し」のやり方

立つと下腹が出る人は要注意 ねじれ腸の患者さんがへった一方で、2014ごろからふえてきたのが、やはり重症便秘である「落下腸」の患者さんです。落下腺は、ねじれ腸に有効な大腸ゆらしも、運動も、あまり効きま …

便秘を改善する呼吸法「おじぎ呼吸」でスタイルも良くなる

1~2分で便通に効く! ボイストレーナーで洗足学園音楽大学講師の安ますみ先生は、ミュージカル、ポップス、オペラ歌手、俳優、声優、狂言師といった「声を使うプロ」に対し、ボイストレーニングを長年続けてきま …

1日に1回「うつぶせ寝」するだけで、おなかにたまったガスが排出される

まんべんなくマッサージできる そんなガス腹に悩む患者さんに、東邦大学の瓜田先生がいつも勧ているのが、1日に1回「うつぶせ寝」をすることです。 やり方は簡単で、10分ほど、床の上でうつぶせに寝た姿勢を保 …

PR