便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

体質だと思っていた便秘が解消!「バナナ茶」で体重も9kg減!

投稿日:

やせて体臭も吹き出物も消えた新潟県 23歳 会社員 女性の方の体験談です。

トイレに行って座ったとたん便がドッサリ

「おなかがポコッと出ているけど、便秘なの?」と、母から指摘されたのは、昨年5月のこと。そのころ、深夜に清涼飲料水を飲みながらポテトチップス1袋を食べる生活を毎日続けていたので、おなかに脂肪がついてしまったのだと思いました。

しかし、母の言うとおり便秘も続いていました。ひどいときには、1週間も出ないので、おなかはパンパンに張っていました。トイレでは、ウォシュレットで刺激をしたり、長い時間息んだりしないと出ないのです。

母も便秘がちでしたが、「バナナ茶」を飲んで改善したらしく、私にも勧めてくれました。お茶を飲むだけなら簡単なので、試すことにしたのです。

初めて飲んだのは、夜寝る前でした。ほんのりバナナの香りがして、まろやかな味でした。驚いたことに翌朝、今までにない便意がありました。トイレに行って座ったとたん、便がドッサリ出たのです。

 

 

「スタイルもよくなってきれいになった」

母に報告すると、「おなかがへこんでいるよ」と言うので、体重を量ってみました。すると、前日は55kgだったのに、53kgに減っていたのです(身長は160cm)。脂肪と勘違いしていたのは、大量の便だったのです。

それからは、便通の具合に合わせて毎日飲んだり、1週間に1回だけ飲んだりと調整しました。1年後、体重は46kgに。信じられないことに身長が2cm伸びました。吹き出物が出ていた肌は透明感のある美肌になり、知り合いの美容院のホームページでモデルを頼まれています。

さらに、悩んでいた体臭もなくなったのです。久しぶりに会った姉からも「においがなくなった!」と言われました。便秘が解消してから、私は心身ともに変化したのです。体が軽いせいか、活動的になり、そんな変化を母は、喜んでいます。

便秘は自分の体質だと思い込み、改善する意識がなかったことを反省しました。便秘によるストレスがなくなり、周りから「スタイルもよくなって、きれいになった」と褒められ、絶好調です。これからはジャンクフードを食べる習慣を改め、バナナ茶を続け、健康的な美しさを維持したいと思っています。

明治薬科大学元理事・薬学博士 本橋登先生の解説

バナナ茶には、植物の色素成分フラボノイド類が豊富なルイボスティーが含まれています。体内の過剰な活性酸素を除去、血流改善、便痛や新陳代謝を促進する働きが期待できます。宿便が取れたことで、体臭の消失につながったと考えられます。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

便秘を解消する「桑の葉」には糖の吸収を抑えメタボを防ぐ効果もある

糖質の分解を防ぎ体内への吸収を抑制 桑の葉には、もう一つ大きな特徴があります。それは、糖の吸収を抑える働きです。これは、桑の葉特有の成分である、1-デオキシノジリマイシン(DNJ)によるものです。 そ …

納豆は腸の善玉菌を増やし便秘解消に優れた食品

納豆菌は腸内の悪玉菌を抑える物質もつくる 高齢者が陥りやすい弛緩(しかん)性便秘を正すには、乱れた腸内環境を整えたり、大腸の中で停浄した硬い便を押し出したりする効果が見つかっている食品を、ふだんの食生 …

「腸活カレー」を食べ始めたら、きれいにやせることができ、体力もついた

ウエストやお尻が引き締まり、足も細くなった そして、肝心の体重も、すぐに変化が現れました。「腸活カレー」を食べ始めてから、毎月3~4kgずつ体重が落ち続けたのです。 そして、半年後には、なんと20kg …

腸内フローラを改善し排便力を高める「焼きバナナ」

腸内環境が健全にして大きなウンチが出るようにしよう 食生活の変化によって、戦後、日本人のウンチの量は、戦前に比べると、半分の量になってしまいました。ウンチが半分になったということは、腸内細菌が減少して …

食物繊維豊富な食事は、便秘を予防する基本

腸の健康は食材の選び方しだい 便秘が続くと、おなかが張ったり、ガスのにおいがきつくなったりと不快になります。さらに、肌荒れや痔の原因になったり、ひいては腸の病気を引き起こしたりもします。 現在、ガンに …

PR