便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する食べ物・飲み物

友人に勧められた「バナナ茶」で翌日にはもう便意が

投稿日:

バナナ茶で便秘薬と緑が切れて性格も明るくなった静岡県 54歳 パート勤務 女性の方の体験談です。

時間がたつにつれ効き目がなくなる

私は、若いときから便秘に悩んでいました。最高記録で10日間出ないこともあったので、便秘薬に頼っていました。ところがテレビの健康番組で、便秘薬を長年使用していると、腸が動かなくなると知って、薬はやめたいと思うようになりました。

そこで、薬局にある便秘にいい健康食品やお茶を試したのですが、時間がたつにつれ、効き目がなくなるのです。

そんな話を愚痴交じりに知人にこぼしたところ、「バナナ茶」を勧められました。私は、バナナが大好きなこともあり、すぐに試すことにしたのです。

初めて飲んだときは、コーヒーカップにバナナ茶1パックを入れてお湯を注ぎ、濃い目のお茶にしました。翌朝、今までにない便意がありました。急いでトイレに行くと、スルリと大きな便が出たのです。

 

 

「40代のころより断然若いよ!」

1カ月後には、朝食後に必ずお通じがあるというリズムができました。そこで、私は飲み方を変えました。バナナ茶1パックを2リットルのお湯で煮出して冷蔵庫で冷やすのです。それを毎朝コップ1杯飲むだけです。それでも快便は続きました。

体重はみるみる減り始め、3カ月後には、9kg減。74kgから65kg(身長は172cm)になったのです。

パート仲間たちからは「生き生きしている」と言われています。私自身、便秘で太っていたときは、何に対しても興味が持てず、イライラを家族にぶつけていました。最近では、パソコンを習いたいとか、スポーツをしたいとか、好奇心がわいてきたのです。今では、パソコン作業の腕も上がり、私を取り巻く世界が急速に広がりました。

太っているときは、暗い色の洋服ばかりを着ていましたが、明るい色を選ぶようになりました。娘からは「40代のころより断然若いよ!」と言われ、夫も「性格が明るくなったな」と喜んでいます。

今では、食事の後、腸がギュルギュルと動いていることを実感しています。便秘薬とも嫁が切れました。これからもバナナ茶を続け、人生を楽しみたいと思っています。

明治薬科大学元理事・薬学博士 本橋登先生の解説

バナナ茶には、漢方薬にも用いられる羅漢果(らかんか)、健康茶で有名なルイボスティーも含まれています。両方とも、強力な抗酸化作用を持ち、過剰な血中コレステロールの除去、便通や新陳代謝の促進効果が期待できます。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

便秘改善に効果のある「大根スープ」で花粉症も体臭も軽減

いろいろな治療法を試したがどれも効果がなかった マクロビオティック研究家の 中 美恵先生が、長年悩まされてきた花粉症などの不調や、ぽっちゃり体型から抜け出せたのは、マクロビオティック(日本の伝統食が基 …

「夜ヨーグルト」で便秘や冷え症、不眠が解消!

夜は腸内で乳酸菌が繁殖するのに最適! 私たちの体の諸機能は、私たちの意志とは関係なく、自律神経という神経によって、コントロールされています。自律神経は、緊張状態のときに優位になる交感神経と、リラックス …

「朝一番の水のみ」が便秘に効果がある

朝一番の水のみは胃や腸を動かす 人間の体は、寝ている問にも汗や呼吸によって多くの水分を失っているので、寝起きの体は軽い脱水状態に陥っており、血液もドロドロです。朝一番にコップ一杯の水を飲むことは、体の …

納豆は腸の善玉菌を増やし便秘解消に優れた食品

納豆菌は腸内の悪玉菌を抑える物質もつくる 高齢者が陥りやすい弛緩(しかん)性便秘を正すには、乱れた腸内環境を整えたり、大腸の中で停浄した硬い便を押し出したりする効果が見つかっている食品を、ふだんの食生 …

食物繊維の多い野菜をたくさん使う「腸活カレー」

ダイエット専用のカレーのレシピを考えた 埼玉県にお住いの岡本利一さん(仮名・28歳)は、3~4年前、自宅でF Xトレード(外国の通貨を売買して利益を出す取引)を始めてから、運動不足とストレスのせいで、 …

PR