便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ

便秘を改善する食べ物・飲み物

便秘改善に効果のある「大根スープ」で花粉症も体臭も軽減

投稿日:

いろいろな治療法を試したがどれも効果がなかった

マクロビオティック研究家の 中 美恵先生が、長年悩まされてきた花粉症などの不調や、ぽっちゃり体型から抜け出せたのは、マクロビオティック(日本の伝統食が基本の玄米を中心にした食事法。以下、マクロビ)に出会ったのがきっかけでした。

中学時代の中先生は、ほこりのほか、あらゆるアレルギー源に体が反応していたのです。

花粉症による、くしやみ、鼻水、目のかゆみや、鎮痛剤が手放せないほどの生理痛。ほかにも、シミが多くゴワゴワしていた肌質、むくみによるぽっちゃり体型など、さまざまなことに悩まされていました。

病院などに通って、いろいろな治療法を試したものの、どれも効果がありません。

それが一変したのは、中先生が35歳のときでした。マクロビに出会い、食事法を変えたところ、半年でそれらの悩みがなくなっていったのです。

 

 

体内の固まった脂肪を溶かし絞り出す

花粉症の症状はなくなり、ゴワゴワ肌がもち肌に変わり、体重もピーク時より8kgへって、現在も48kgをキープできています。

中先生のように、不調から抜け出す第1歩としてお勧めするのが、切り干し大根で作る大根スープです。

マクロビでは、大根には脂肪を溶かす効果があり、特に切り干し大根は、体内の古く固まった脂肪を溶かし、絞り出す効果があるといわれています。

そして、大根を天日に干すことで、大根の成分のうち、ビタミンB1やB2が大幅にふえるそうです。

大根スープは、体にため込んだ脂肪の排出を促すので、花粉症の症状を軽減すると考えられます。

また、食物繊維が豊富で、腸の働きが悪くなることで起こる便秘にも、効果的なのです。

大根スープの作り方

では、大根スープの作り方をお教えします。

●材料

・切り干し大根(乾燥した状態)…1/2カップ

・水…2カップ

●作り方

①切り干し大根をバットの上に広げ、2カップの水で戻す(5分程度)。

②戻した切り干し大根を、軽く絞ってみじん切りにする。

③鍋に②を入れ、戻し汁と合わせて2カップの水を加えて、ひと煮立ちさせる(7分程度)。

④さらに10分ほど、弱火で煮て、切り干し大根をこし、スープだけ飲む。

●飲み方・注意点

・空腹時に、ひと口ずつかむように飲み、飲んだ後はしばらく食事をとらないのが理想。

・最初は2週間続けて飲むのが効果的。その後は、体が欲したら、飲む。

・一日に、コーヒーカップ1杯(約120ml)を、1、2杯飲むのが目安。

・冷蔵庫で保存する際、切り干し大根を必ず除く。

・飲むときは、人肌程度に温める。

即効性もある

この大根スープを実践したところ、10kg、20kgやせた人や、気になるお子さんのアトピーがよくなった、という人など、さまざまな症状にいい結果が出ています。

なかでも、20kgやせた30代後半の女性は、大根スープを飲み続けることで、おへそや足の親指の爪のわきから、ウミのようなものが出てきたそうです。そして、腕1本分ほどの便が、1日に2回も出たとのこと。

それほど、腸に働きかける作用が強いだけでなく、即効性もあるのです。

また、大根スープを飲んだ多くの人は、「体臭が薄くなる」と話されます。

現代人の食生活を振り返ると、肉や乳製品、酸化した油で揚げた物や妙め物などを、知らず知らずのうちに食べすぎている人が多いと思います。

動物性の肉などは、腸内で消化されにくく、じゅうぶんに消化されずに滞留したものを脱が吸収んてしまうと、それが体臭の原因の1つになります。

自分でも信じられないくらい体が変わる!

体臭の多くは、食べ物に原因があるといえます。食べ物を替えることで、嫌な体臭を改善することができるのです。

ですから、大根スープに慣れてきたら、マクロビにもとづいた以下のような生活をしてみましょう。

①1カ月に1食は、肉・魚、乳製品などの動物性の食品を抜く。

②塩、しようゆ、みそ、酢などの調味料を、添加物の入っていない自然由来のものに替える。

③米を玄米にして、自宅で炊く。

まずは、大根スープを試すことで、ふだんの食事との違いを実感してください。その効果が感じられたら、さらに先のステップに進みましょう。

すると、自分でも信じられないくらい、体が変わっているはずです。

 

 

-便秘を改善する食べ物・飲み物

執筆者:

関連記事

体質だと思っていた便秘が解消!「バナナ茶」で体重も9kg減!

やせて体臭も吹き出物も消えた新潟県 23歳 会社員 女性の方の体験談です。 トイレに行って座ったとたん便がドッサリ 「おなかがポコッと出ているけど、便秘なの?」と、母から指摘されたのは、昨年5月のこと …

ストレス知らずで便秘知らず!緑黄色野菜たっぷりのスープで腸内環境が整う

腸の状態がよいと医師にほめられた 年を取ると、便秘がちになる女性が多いそうですが、女優の松原智恵子さんはこれまで一度も、便秘で悩んだことがありません。今年で70歳になりましたが、たいてい毎日、気持ちよ …

自分の腸と相性がいい乳酸菌を見つけることが便秘の解消には重要

死んだ乳酸菌は腸内の乳酸菌のエサとなる 便秘と無縁の腸内環境を整えるには、善玉菌を増やして悪玉菌を抑えるのが重要です。そのためには、善玉菌の援軍となる乳酸菌を積極的にとりたいものです。 最近では、ヨー …

便秘を改善し腸若返りの特効食としてぜひ毎日とりたいのが「ヨーグルト」

食物繊維で腸のぜんどう運動を促進 腸年齢が実年齢以上に老けていると判定された人は、落ち込んでいるヒマはありません。今すぐ生活習慣の見直しを始めましよう。といっても、難しいことは何もありません。腸年齢の …

飲みやすくておいしい「生マッコリ」で絶対に便秘にならない!

  健康維持に欠かせない成分や栄養素もたくさん含まれている 韓国の伝統的なにごり酒「マッコリ」についてはご存知の人も多いでしょう。以前から、日本の飲食店でも幅広く取り扱われており、多くの人に …