便秘が治らない

なかなか便秘が治らない人にお役に立つブログ


便秘を改善する運動・動作

中国の家庭でよく行われる便秘の解消方法「へそショウガ」

投稿日:

翌朝には便が出てとても楽になる

中医学では、便秘を「腸がスムーズに動かない、消化吸収のトラブル」と考えます。

したがって便秘は、放置せずに早めに対処すべき病気で、そのために中国には、便秘を治す民間療法がたくさんあるのです。

家庭でよく行われる、便秘の解消方法として知られるのが、「へそショウガ」です。これは、へその上に、ショウガのみじん切りを置くという健康法です。

神奈川県小田原市・劉先生鍼灸院院長の劉莉亜先生も10代のころ、何日も便秘が続いておなかが苦しくなったとき、母親がよく、このへそショウガをやってくれました。

すると、翌朝には便が出て、とてもらくになったことを、劉先生は今でもよく覚えています。

合理的で効果が確かなもの

へそショウガのように、昔からある民間療法で、現代でも広く行われているものは、それだけ合理的で、効果が確かなものだと考えていいでしょう。

へそショウガのやり方は、簡単です。

まず、へその周辺を、清潔なタオルなどできれいにふきます。アルコール度数25%以上のホワイトリカーがあれば、コットンなどに染み込ませ、それでへその周辺を拭いてください。

次に、あおむけになり、みじん切りにしたショウガを、へその上に置きます。そして、ショウガの上から、酢を少し垂らします(綿棒につけて行うとよい)。

最後に、その上からバンソウコウをはれば、準備OK。そのまま就寝しましょう。

硬くなった便を軟化きせる働き

ショウガをみじん切りにするのは、断面を多くすることで、ショウガの薬効を最大限に得るためです。

酢を垂らすのにも、意味があります。一つは、酢にはショウガの薬効を十分に引き出す効果があるため。もう一つは、酢には硬くなった便を、軟化させる働きがあるためです。

へそショウガを就寝中に行う理由は、一日のうちで最も腸が活発に動くのが、明け方近くの時間帯だからです。この時間帯に腸を心刺激することで、より高い効果が期待できるでしょう。

中国では昔から、へそは「腸とつながる重要な器官」と考えられています。腸に有益な薬効を持つものをへそに置くことで、関節的に、腸によい影響を与えることができるのです。

3日目までには、「ドカッ」と出る

体内の循環機能を活性化させる食材のショウガは、体にたまった毒素を排出する働きもあります。ショウガの長所は、その豊富な薬効を、食べても塗っても、しっかりと得られるところです。へそにショウガを置くことで、毒素の排出作用が期待でき、これが便秘の解消に効果を発揮するわけです。

劉先生鍼灸院の患者さんにも、便秘で困っている人には、へそショウガを勧めています。たいてい、どんな便秘の人も、へそショウガを始めて3日目までには、「ドカッ」と出ます。

ただし、へそがまだしっかりしていない、未成熟な子ども(12歳以下)や幼児には、お勧めできません。アレルギーがある人、バンソウコウにかぶれやすい人も控えてください。

最近増えている「ストレスや睡眠不足による便秘」にも、へそショウガが効いています。ぜひお試しください。

 

 

-便秘を改善する運動・動作

執筆者:

関連記事

肛門を締めるエクササイズ「肛門しぼり」で尿失禁まで改善!

ヨガと空手の名人の教えから考案! 肛門しぼりは、呼吸に合わせて、肛門を締めるエクササイズです。 新宿大腸クリニックの後藤先生が、肛門しぼりを考案するに至ったのには、二つのルーツがあります。 一つは、日 …

瓜田流・新快便術でポッコリしたおなかがへこみ便秘の悩みもなくなった

ポッコリ腹がへこんだ!体重2kg減! 便秘は、食生活や運動などの生活習慣の改善で、ある程度は解消するといわれています。 そこで今回、便秘に悩む20名の女性に、東邦大学医療センター大森病院、瓜田純久医師 …

久しぶりにスルリと便が出た!「指ヨガ」で便秘が改善した例を紹介

1分でスルリと快便!毎朝りっぱなバナナ便 指ヨガの魅力は、持と指を押し合うだけで、体のさまざまな症状や悩みが改善する点でしょう。やせた、ボディラインが美しくなった、ひざの痛み、腰の痛みが軽くなった、高 …

「足の三里」のツボへの刺激が便秘にも下痢にも効果を発揮

過敏性腹症候群の改善効果も期待できる 「足の三里」は、ひざ下の、すねの外側部分に位置します。便秘や下痢などをはじめとした胃腸の不調や、ひざ痛などの足の不調を改善するとともに、全身を元気にするツボです。 …

足の裏マッサージでリラックスした状態になり腸の動が活発に

男女問わず便秘に悩む皆さんにお勧め 女性は、男性に比べると便秘になりやすいものですが、特に出産後は、その傾向が顕著になります。産後は腹壁がゆるみ、腹圧が弱くなるうえ、慣れない育児や、不規則な生活による …

PR